おたこさんのだらだら育児日記
赤ちゃんと二匹の柴犬との生活
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食後は歯磨き
20080528101425
最近かずきちはかなり順調に、離乳食を食べてくれるようになりました(^O^)

そして、下の前歯が二本ちょこっと生えて来ました(^^)v

なので、食後は歯ブラシのおもちゃで歯磨きの練習です。

私が前に座って歯磨きをして見せると、同じようにおもちゃを口に入れてはみはみ。

磨いているというより、噛んでるだけなのですが、本人はご機嫌です(^O^)
スポンサーサイト
拒否られた
20080508201632
今夜の離乳食のメニューは人参入りお粥と、白身魚・トマト・玉葱をレンジでチンして味噌汁の上澄みで薄く味付けしたもの。

思いっきりかずきちに拒否られました…orz

口に入れた途端しかめっつら。

何口か食べたら口に入れても吐き出して、仕舞いにはスプーンを口に持っていっても口を開けてくれませんでした。

今月から離乳食を二回に増やしたのですが、大変です(-.-;)

一回だけのときからかずきちはあまり食べてくれなかったのですが、そんなに気にしてませんでした。

が、先月末に市の離乳食教室に参加したら、同じくらいのよその子はもっとしっかり食べてるのが普通と知ってショック(>_<)

それから、かずきちにしっかり食べてもらうためにいろいろ試行錯誤しているのですが、どうもすでに味の好みがハッキリしているようなのです。

ようするに好き嫌い…orz

昨夜はほぼ間食してくれたのですが、適当に野菜を組み合わせて作ったので、なんだったか思い出せない…(´Д`;)

これからは離乳食日記つけようかな。

続ける自信はないけど(^-^;
サロンでシャンプー
実は小梅と金太郎、去年の夏以降シャンプーしていなかったんです
(半室内犬なのに!しかも、赤子と同じ部屋で過ごしているのに!!)
シャンプー前二匹


ずっと家でシャンプーしていたのですが、かずきちが生まれてからは
忙しくてそれどころではなかったのと、寒くなっていったこともあり、
二匹のシャンプーは忘れ去られていました・・・。


でも、もう4月。
暖かくなってきたし、抜け毛の量(特に金ちゃん)が尋常じゃなく
なってきたし、なにより二匹とも薄汚れた感じの見た目になってきて
もういい加減、洗わないとヤバイ

といっても、この人たち、シャンプー大嫌い&ドライヤーも大嫌い(>_<)
なので、洗って乾かすのは重労働。

それに換毛期なので、後片付けも大変です。

そして、何より問題なのは

かずきちどアップ


こやつです。

かずきちがいるので、ダンナが仕事の日に私が一人で
シャンプーというのは非常に難しい(>_<)

かといって、ダンナが休みの日は天気が悪かったり、別の用事が
あったりでなかなかできない・・・。

そこで、思い切ってサロンでプロにシャンプーしてもらうことにしました(^o^)

シャンプー前小梅


小梅ちゃんは仔犬のときに、一度ペットショップでシャンプーして
もらったことがあるけど、金ちゃんは生まれて初めてです。

シャンプー前金太郎


正直二匹分のシャンプー代はお財布に大打撃ですが、
二匹がきれいになるのなら、仕方がありません。

今回はうちから一番近い(それでも車で20分はかかる)ホームセンター内の
サロンにお願いすることにしました。

まずは昨日の午前に予約の電話。

もしもし~、柴犬のシャンプーを予約したいんですけど。

トリマーさん:『お日にちとお時間はいつがいいですか?』

明日か明後日の午前中か、午後の早い時間が良いんですけど。

トリマーさん:『すみません。明日も明後日ももう予約一杯なんですよ』

えっそうなんですか!(平日なので大丈夫と思ってたのに)

トリマーさん:『今日の午後なら空いてますけど』

じゃあ今日の12時からお願いします!

ということで、急遽その日にシャンプーしてもらうことに。

たしかここのお店、柴犬は一頭4000円+消費税だったはずだけど、
念の為に料金の確認もしとかないとね。

すると、
トリマーさん:『柴犬だったら、4000円から7000円ぐらいになります』

ええええ~っっ!そんなに差があるんですカー!

トリマーさん:『柴犬の子は毛の状態によっては、時間がかかりますので
その分の料金がかかってきます』って。

なんですとー?!


まあ、小梅は大丈夫でしょう。

茶色さん


だって、サイズはでかめのミニチュアダックスとかシーズーの子と
変わらないし、柴犬にしては薄毛で短毛だし。

むしろ、柴犬料金取られるのが納得いかないくらい。 
小型犬料金に負けていただきたい。

しかし、こいつはそうはいかない・・・。

もっさりくん


どこからどう見ても『The 柴犬!』な見た目とサイズ。
私の指の第一関節くらい余裕で沈み込むふかふかもっさもさの毛皮。
今の時期、綿毛の塊が抜いても抜いても出てくるし。

その割にはじっとしているのが苦手で、おとなしくブラッシング
させてくれない憎いヤツ

・・・・・・。
割増料金取られるかも。


予約の電話を入れた段階で、すでに午前11時。

当初、近所の主人の実家にかずきちを預けて、犬たちは何もせず
サロンに連れて行くだけのつもりでした。
なら特に問題のない時間だったのですが、毛の状態で料金が変わると
なると話は違います。

大慌てで金太郎をブラッシング。
少しでも抜け毛を減らしておこうと悪あがきです。

しかし金太郎は、そんな私の気持ちなど全くお構い無しで、
いつものようにすぐにじっとしていることに飽きて、うろうろし出します。

今日だけは頼むよ~(ToT)金ちゃ~ん。

結局非協力的な金太郎のおかげで、私の悪あがきはあまり成果を
上げることはできず、予約の時間も迫ってきたので、かずを義母に預け、
急いでわんこたちを車に押し込みサロンに連れて行きました。

サロンに着くと、車で連れてこられた初めての場所→怪しいドア→
怖い場所(病院)かも?!と、二匹はものすごい逃げ腰(^^;)

二匹だから最低でも2~3時間くらいかかると聞いていたので、
かわいそうだけど、嫌がる二匹をサロンのトリマーさんに押し付けるように
託して私は一旦帰宅。

その間にかずを迎えに行って、掃除やら後片付けをしていたら
すぐに過ぎてしまいます。

昨日は良いお天気だったので、シャンプーが終わった二匹を迎えに
行ったら、そのままちょこっと寄り道して桜が満開の川の土手を散歩して
帰ろうかなと考えていました。

義母もかずきちの面倒を見るのを快く引き受けてくれるし、小梅と金太郎
に楽しい思いもさせてあげないとね。


この時点で私の頭の中の(勝手な)予定では、

大体3時頃にサロンから『終わりました』って電話が入る
  ↓
3時半頃にかずきちをダンナの実家に預けて二匹を迎えに行く
  ↓
4時頃、二匹と桜の咲く土手を散歩
  ↓
5時頃には帰宅。かずきちを迎えに行く
  ↓
ちょっと疲れたけど、楽しい午後だったね

となっていました。


が、
3時半を過ぎても全然電話がかかってこない。


・・・・・・・・・。
もうすぐ、4時になっちゃうよ。
もしかして、私ってばお店の人に自宅の電話番号を間違って
伝えちゃった?

ものすごく自分の都合の良いように解釈して、サロンに確認の
電話を入れたわたす

トリマーさん:『小さい子の方はすぐに終わったんですけど、
大きい方の子がまだ・・・。今乾かしてる最中です』

あ、、、、あとどれくらいかかるんでしょうか~?

トリマーさん:『この後くしを入れてみないとわかりませんけど、
4時半、いえ5時過ぎるかもしれません』

どんだけーー!!

この時点で割増料金決定です(ToT)
諭吉一人でおつりが帰ってくる予定だったのが、諭吉+αです。

それに、私の予定も大幅に狂います。
慌てて義母に電話をいれてこのことを伝え、ぐずるかずきちを
背負って夕飯の支度をしながらサロンからの電話を待ちました。

待ちに待った電話がかかってきたのは、なんと午後五時半!

かずきちを実家に再度預け、二匹を迎えにサロンに
着いたころにはもうすっかり日が暮れていました

トリマーさんによると、二匹は大人しくいい子にしていたそうです。
私が迎えに行くと、金太郎は尻尾フリフリで駆け寄ってきてくれますが、
小梅はそれよりも早く外へ出たいといった感じ(^^;)
きっとずっと我慢してたから、おしっこに行きたいんやね。

なので、さっさとお会計を済ませてお店を後にしました。
ダッシュでホームセンターの駐車場の端っこの草むらへいくと、
二匹ともながーいおしっこ

お疲れ様~。小梅ちゃん、金ちゃん。

帰り道、ちょっとだけ桜咲く川の土手を散歩させてやりました。
日が暮れて真っ暗だったので、あまり桜は堪能できませんでしたが、
二匹はそれなりに楽しそうだったのでよかったです(^^)

さて、こんなにも時間のかかったサロンでのシャンプー。

予定は狂うし、割増料金はかかるし大変でしたが、
(ちなみに小梅は基本料金のみ、金太郎は+¥2000でした)
さすがプロの仕事です。

二匹ともピッカピカのふわふわになりました

シャンプー後小梅2

写真では違いがわからないかもしれませんが、手触りが全然違います。
特に金太郎は一回り小さくなったかのように、無駄な毛が抜けてスッキリしました(^o^)

シャンプー後金太郎

自慢のお腹も白く輝いてます

今回は予定外のこと尽くしでしたが、満足のいく
仕上がりになったことだし終わりよければすべて良し!
としましょう。

これからも年に一回くらいサロンでシャンプーしてもらう
のもいいかも。

でも、次回からは午前中の時間で予約を取るぞー。
絶対に(^^;)
もう半年
生後半年


なかなかパソコンに向かえない日が続いていたので
3日も過ぎてしまいましたが、4月3日にかずきち君は
無事生後6ヵ月になりました

かずが生まれてから、慣れない育児にどたばたして
あっという間の半年でした。

生後二ヵ月ぐらいまでは乳児湿疹で顔がぶつぶつ
だらけで少し心配だったのですが、今ではうらやましい
くらいのすべすべほっぺです

体重も7kgを超え、ずっと抱っこしていると重たくて
仕方がありません


3月後半からは離乳食もはじめました。

最初は白がゆを口に入れてやると、べぇーっと吐き出して
いましたが、段々飲み込んでくれるようになりました。

一昨日からは、すりつぶした野菜にもチャレンジしています

今はほうれん草を食べさせているのですが、食べた後の
かずきちのウンチに緑色の粒々が混じっているのを見ると、
『ちゃんと飲み込んでお腹の中を通ってきたんだね~』と
嬉しくなってしまいます


今まで、本当に風邪もひかず熱も出したことのない健康そのもの
のかずきちですが、生後半年を過ぎた頃から母親からもらった
免疫が切れてくるというから、気をつけないといけません。
ひも式子守帯
20080326152423


先日ヤフオク落札した、昔ながらのひも式子守帯が今日手元に届きました。

うちのかずきちは、目が覚めているときは抱っこしてかまってやらないと
すぐにぐずります(>_<)

夕方の忙しいときは特にぐずぐず泣いて、台所にベビーラックを持ってきて
寝かせてみても全然ダメ。

なので、家事をするときはいつもかずきちをおんぶしています。

今まではずっとこれを使っていました。
ユグノーサンクマニエル T/C&コードレーン (オニキスブラック)


これはこれで、横抱き、たて抱き(3種類)、おんぶと5通りの
使い方ができて、新生児の頃から重宝しているのですが、
おんぶはリュックのように肩で背負う形になるので、
長い時間だとかなり肩がこります。

ネットでいろいろ調べてみると、昔ながらのひも式で胸のところで
バッテンにして背負うタイプの方が肩が楽らしい。

ということで、試しにヤフオクでお安くゲットしてみました。

使ってみた感じは・・・、

やっぱり肩はこります(^^;)

でも、装着はシンプルで手早くできます。
なかなか良いお買い物だったかな




プロフィール

otakosan

Author:otakosan
大阪府出身、兵庫県在住の専業主婦。
0歳児と二匹の柴犬の育児に悪戦苦闘中。

[家族構成]
**かずきち**
長男・2007年10月3日生まれ
見た目は完全に父親似。まだ生後間もないため性格は未知数。
**ダンナ**
我が家の大黒柱。
私より8歳年上だけど、言動は小学生男子・・・。
**小梅**
柴犬・♀(避妊済)
2005年10月12日生まれ
びびりーで神経質、そしてマイペースな女。
**金太郎**
柴犬・♂(去勢済)
2006年6月29日生まれ
やんちゃで甘えん坊。なぜかおっさんラブな犬。



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



おススメ商品♪

これからの季節の愛犬のノミ・ダニ対策に



★わんこ用品のお買物★



☆ベビー用品のお買物☆

たまひよ&すっくのネットショップ
トイザらス・ベビーザらス オンラインストア



amazon.co.jp



......

ログスター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。